NEWS

  • 2020.12.1

    抹茶でティータイムはいかがでしょうか?♪

    category:

    皆さまこんにちは(^^♪

    12月に入り今年も残り1カ月を切りました…

    2020年悔いの残らない1カ月にしていきましょう☆彡

     

    さて…今回私がご紹介するのは、草津にある『抹茶庵けんしん』さんです( *´艸`)♡

    抹茶好きにはたまらないと思います!!!!

    写真は2名用で、お友達とシェアをするも良し!自分で全部食べるのも良し!(笑)

    これからの季節の冬も楽しめる1皿になっていて、気分も上がりますよねっ♡♡

    是非1度足を運んでみて下さい(^^)/

    多彩な抹茶メニューが楽しめる和風カフェ | 滋賀ガイド!関西住みよさNo.1の地を開拓!わざわざ行きたい滋賀・草津のお洒落カフェ10選 | RETRIP[リトリップ]

     

    当ホテルより、徒歩約10分♪

    素敵なティータイムになりますように…♡

  • 2020.11.26

    佐川美術館~斎藤 隆x十五代吉右衛門・樂 直入~

    category:

    みなさまこんにちわ~(^^)/

    今回は・・・佐川美術館 様 ご案内させて頂きます。

     

     

    2020年9月5日(土)~2021年3月21日(日)

    午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分迄) 休館日 月曜日(祝日の場合は開館)年末年始 1月12日~1月18日

    入館料 一般 1000円 高大生 600円 中学生以下無料(保護者同伴が必要)

     

     

    ホテル21から車で約30分ぐらいです。

     

     

     

     

     

  • 2020.11.21

    もりやまいち

    皆さま こんにちは。

    今年は本当に色々な事がありましたが、あと残すところ1カ月少々になりました。

    寒くなってきておりますが、体調には十分にお気をつけくださいませ。

     

    今回は12月23日(水) 守山市の歳末の風物詩「もりやまいち」をご紹介いたします。

    このイベントは応永25年に起源をもつ歴史的伝統的行事になります。

    日時は12月23日(水) 10時~15時の予定となっております。

    守山市の特産物や、正月用品、工芸品等の出店が軒を連ねます。

    チンドン屋のにぎやかな練り歩きや、もちつき、ふるまい餅などのイベントも披露されます。

     

    今年はコロナの影響で予定の変更などがあるかもしれません。

    お出かけの際は確認の上、お出掛けくださいませ。

     

    開催地:守山市中山道守山宿(滋賀県守山市守山1・2丁目付)

    アクセス:JR琵琶湖線 守山駅 徒歩5分

    お車の方は守山市役所の駐車場をご利用ください。

     

     

     

  • 2020.11.16

    比叡山延暦寺「鬼追い式」

    category:

    世界文化遺産に登録されている天台宗の総本山比叡山延暦寺で大晦日に『 鬼追式(おにおいしき)、除夜の鐘 』が行われます。

    午後11時ごろからの鬼追い式は、人間の心の悪業である、むさぼり、怒り、ねたみを表す鬼が現れ、それらを修行僧がこらしめ、改心させるという祭事です。三匹の鬼が、それぞれ人間の心の悪行を表しています。
    黄鬼が笑い鬼で 〝むさぼりの心〟 赤鬼が怒り鬼で〝怒りの心〟 青鬼が泣き鬼で〝ねたみの心〟

    「今一度、これまでの自分を反省し、新しい年に向けて、新たな気持ちで」という意味がこめられております。

    onioi1.jpg
    その後、幸先矢を購入した参拝客によって順番に除夜の鐘が打ち鳴らされ、新年を迎えます。また、甘酒、大根炊きが無料で振る舞われます。

  • 2020.11.11

    滋賀の観光名所「湖東三山」と「永源寺」

    皆様こんにちは!最近はめっきり涼しくなりましたね。気温の変化にお気を付け下さい。

    季節はもうすっかり秋になりました。秋と言えば「紅葉」です。お隣京都も数多くの名所がございますが、今回は滋賀の紅葉名所、「湖東三山」をご紹介させて頂きます。

    「西明寺」「金剛輪寺」「百済寺」の三つの天台宗寺院を総じて「湖東三山」と呼ばれ、琵琶湖の東、鈴鹿山脈の西に位置しています。「永源寺」と共に紅葉の名所として毎年多くの人が訪れます。

    ・「西明寺」

    平安時代、仁明天皇の勅願により三修上人が開山したと伝えられています。
    平安・鎌倉・室町時代を通じて祈願・修行道場として栄え、織田信長による兵火も幸い免れ、飛騨の匠によって建立された本堂や三重塔や二天門が今もなお残されています。
    本堂は、鎌倉時代初期に建立されたもので、釘を一本も使わない純和風建築となっています。
    鎌倉の様式が美しく保存されていることが評価され、国宝第一号に指定されています。

    「西明寺」の画像検索結果        「西明寺」の画像検索結果

    「西明寺」の画像検索結果       「西明寺」の画像検索結果

    ・「金剛輪寺」

    奈良時代に聖武天皇の勅願により行基が開山されました。
    源義経が木曽義仲追討の「武運必勝」を願い太刀を寄進したり、北条時宗が佐々木頼綱に命じて元軍降伏の祈願をしたという伝説が残されています。
    本堂「大悲閣」は、鎌倉時代の和様建築の代表とされ、国宝に指定されており、山門から本堂まで続く石段は、山岳城郭であったころの趣が感じられる建築となっています。

    「金剛輪寺」の画像検索結果        「金剛輪寺」の画像検索結果

    「金剛輪寺」の画像検索結果       「金剛輪寺」の画像検索結果

    ・「百済寺」

    近江国の最古級寺院となります。今から1400年の昔、推古14年(606年)に、聖徳太子によって百済国の「龍雲寺」を模して創建されたといわれ、「龍雲寺」と「百済寺」の本尊は同一の巨木から彫られた「同木二体」の十一面観世音菩薩と伝えられています。
    宣教師ルイス・フロイスが「地上の天国」と絶賛した「百済寺」は、別名『百彩寺』と呼ばれます。

    「百済寺」の画像検索結果      紅葉速報 湖東三山 「百済寺」《2016年11月16日撮影》 | かんぽの宿 彦根

    「百済寺」の画像検索結果        「百済寺」の画像検索結果

    ・「永源寺」

    愛知川の右岸に迫る山腹に位置する臨済宗の古刹。日本遺産「琵琶湖とその水辺景観」の構成文化財として認定されています。参道・山門・開山堂などを包む紅葉は、近江随一の美しさを誇り、全山で鮮やかな自然を満喫できます。枯山水の庭と赤く染まったモミジのコントラストもすばらしいと思います。

    臨済宗永源寺派 大本山 永源寺    臨済宗永源寺派 大本山 永源寺 | 永源寺について

    永源寺 : 滋賀を旅する 永源寺地区 - NAVER まとめ       永源寺 紅葉ライトアップ 絶景に行こう!!

    三古刹を染める 滋賀の紅葉名所!
    それぞれの歴史、それぞれの美しさを是非ご覧になってはいかがでしょうか?1日あればゆっくりと観光出来ると思います。

    ・「西明寺」 → http://www.saimyouji.com/

    ・「金剛輪寺」→ http://kongourinji.jp/

    ・「百済寺」 → http://www.hyakusaiji.jp/

    ・「永源寺」 → http://eigenji-t.jp/

     

  • 2020.11.6

    ムーミンコミックス展

    category:

    朝晩大変寒くなってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    今日も一日明るい笑顔で頑張りましょう♪♪♪

     

    今回ご紹介するのはこちら!

    守山市にある佐川美術館で開催中のムーミンコミックス展でございます!

     

    イギリスの新聞紙で連載されていた漫画のスケッチや原画などが紹介されていて、

    日本初公開のものもあるそうです!

     

    チラシの可愛さに目を惹かれましたが、

    ムーミンコミックスをモチーフにしたオリジナルグッズの販売もあるそうで、

    とても気になります!(^^)

     

    皆さまの是非足を運んでみてください!

     

    ☆ムーミン75周年記念 ムーミンコミックス展は2021年1月11日(月)まで開催予定です☆

    開館時間:9時30分~17時

    ♪ホテル21から佐川美術館までは車で約30分です♪

  • 2020.11.3

    なばなの里☆

    category:

    皆さまこんにちは✌️

    11月に入り、今年も残すところ2ヶ月を切りました😂!あっという間に過ぎてしまいそうで怖いです笑💦

    これから冬になるに連れて、イルミネーションが増えてくる頃です♫

    イルミネーションといえば

    なばなの里が有名です💕

    2020.10.24〜点灯スタートしたみたいですよ🎶

     

    インスタ映えする写真がたくさん撮れるのはもちろん、光に癒されながら凄く感動すること間違いなしです

    是非、大切な方と特別な時間を過ごしてください💓

    511-1144三重県桑名市長島町駒江漆畑270

    TEL0594-41-07879:0021:00

    近くに三井アウトレットパークジャズドリーム長島もあります🎶

    草津からだと車で約1時間🚗です!

  • 2020.10.27

    信楽焼~陶芸の森~奇跡の土~

    category:

    みなさま こんにちわ~(^^)/

    今回は・・・陶芸の森 様

    特別展 奇跡の土

     

     

    • 期間:
      2020年10月03日(土)~2020年12月13日(日)
    • 場所:
    • 滋賀県立陶芸の森 陶芸館
    • 観覧料:
      一般 700円(560円)/高大生520円(420円)、中学生以下無料 ※( )内は20人以上の団体料金
    • 主催:
      滋賀県立陶芸の森、京都新聞
    • 後援:
      滋賀県教育委員会、甲賀市、NHK大津放送局
    • 助成:
      一般財団法人地域創造

     

    やきものには、窯で焼成する際の土と炎の作用により、素地の色や風合いが変化する「窯変(ようへん)」が現れるそうです。

    なかでも薪窯焼成がつくりだす焼締陶器ならではの窯変は、日本人独特の感性によって「景色」と呼ばれ、愛好者たちの鑑賞の的となってきました。
    独特の窯変が得られる信楽の土は、他に類をみない「奇跡の土」と言われています。

    信楽地域の古琵琶湖層群からとれる花崗岩由来の白土は長石や石英を多量に含み、コシが強く焼成するとざっくりとした質感と温かみのある色合いが生まれます。

    現在、信楽では様々な技法が用いられていますが、釉薬を施さない中世以来の「焼締陶器(やきしめとうき)」は、最も信楽の土の魅力を示すやきものといえるでしょう。
    陶芸の森では信楽焼を様々な角度から紹介してきましたが、開設30周年を記念する特別展となる本展では、改めて三つの景色から焼締陶器を見つめます。

    一つ目の景色では、歴史と風土に育まれながら中世からつくり続けてきた、信楽・瀬戸・常滑・越前・備前・丹波の「日本六古窯」にご注目。
    二つ目の景色からは信楽の焼締陶器とアメリカとの交流史。
    そして三つ目は新たな焼締めを信楽で探究している現代作家を取り上げます。

     この特別展「奇跡の土」から生み出された信楽焼の魅力を再発見する事でしょう。

     

     

    ホテル21から車で約40分ぐらいです。

     

     

     

     

     

  • 2020.10.22

    国宝 湖南三山紅葉めぐり

    皆さま こんにちは。

    10月も中旬になり急に冷え込んでまいりましたが、体調はくずされてませんでしょうか?

    これからの時期はやはり紅葉めぐりですよね。

    本日は湖南三山をご紹介いたします。

     

     

    湖南市に位置する天台宗の古刹「常楽寺」「長寿寺」「善水寺」の総称が湖南三山です。

    三ヶ寺とも創建は奈良時代までさかのぼり、秋の紅葉に彩られた季節は趣のある佇まいが楽しめます。

    また湖南三山紅葉めぐりの期間中は、各寺において特産物の販売や、イベント等が催されます。

    この機会に天平ロマンを感じに訪れてはいかがでしょうか。

     

    開催地:常楽寺 長寿寺 善水寺

    公共交通機関:JR草津線 甲西よりバス15分

    JR草津線 石部よりバス15分

    料金:拝観料(各寺)大人600円

    朱印料(各寺)大人300円

    お問合せ:湖南市観光協会

    0748-71-2157

  • 2020.10.17

    教林坊 秋の特別公開2020

    category:

    石の寺教林坊は、推古13年(605年)に聖徳太子によって創建され枯れ滝、鶴島、亀島など巨石を用いて豪快に表現された桃山時代を象徴する池泉回遊式の小堀遠州作といわれる名勝庭園がございます。

    晩秋には、2000坪の境内を埋めるように植えられた約200本のもみじの古木が真っ赤に染まり、周りをかこむ数千本の竹林とのコントラストに魅了されます。

    毎年11月15日から12月5日にかけて紅葉ライトアップも開催されます。

    ●開催期間

    2020年11月1日(日)~12月10日(木)
    9:30~16:30(ライトアップ中は19時まで)

    ●料金

    大人600円、小中学生200円

    ●ウェブサイト https://kyourinbo.jimdo.com/