NEWS

  • 2024.1.30

    春の火祭り第一弾『左義長まつり』近江八幡市

    category:

    湖国に春の訪れを告げる代表的 風物詩、近江八幡の勇壮な火祭り「左義長まつり」

    日牟礼八幡宮の境内で例年3月中旬の土日に開催 され(今年は3月16・17日)、初日の土曜日は13時に各町の山車が宮入後、山車飾りのコンクール審査が行われ、14時から山車が「チョウヤレ チョウヤレ」の掛け声と共に旧市街を練り歩く渡御(とぎょ)が行われます。そして夕方の17時半頃から、各町の山車が再び八幡宮前に戻ると山車コンクールの審査発表が行われます。

    http://hotel-21.jp/blog/wp-content/uploads/2013/01/dsc00050.jpg

    二日目の日曜日は、午前中から旧城下町を中心に自由に練り歩き、山車と山車をぶつけ合うケンカが夕方まで行われます。そしてまつりのクライマックスは何といっても夜の火祭りです。20時からまず5基の左義長に一斉奉火され、以降20分毎に順次奉火されていきます。早春の夜空を焦がす左義長の炎、その周囲を火の粉を浴びて若衆が乱舞する様が真夜中近くまで続きます。

    dsc020341.jpg

    二日目の日曜日は、午前中から旧城下町を中心に自由に練り歩き、山車と山車をぶつけ合うケンカが夕方まで行われます。そしてまつりのクライマックスは何といっても夜の火祭りです。20時からまず5基の左義長に一斉奉火され、以降20分毎に順次奉火されていきます。早春の夜空を焦がす左義長の炎、その周囲を火の粉を浴びて若衆が乱舞する様が真夜中近くまで続きます。

  • 2024.1.25

    冬のブルーメの丘☆

    category:

    大変厳しい寒さが続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか⁇

    今日も一日明るい笑顔で頑張りましょう♪♪♪

    今回は今冬のブルーメの丘についてご紹介します!

    こちらはまさに冬にしか味わえない、その名も「冬のあったか鍋バイキング」!

    滋賀ならではの食材や旬の食材を使った、豊富な種類のお料理がそろうバイキングです(*^^*)

    メニューを見ただけでも美味しそうです!!

    また、最近ブルーメの丘ではドッグランがリニューアルオープンされ、話題になっています!

    先程のバイキングが楽しめるレストランやその他のカフェなども、ワンちゃんと一緒に楽しめるようなので、

    次のお休みのお出かけ先としていかがでしょうか⁇

    ☆ホテル21からブルーメの丘まではお車で約1時間です☆

  • 2024.1.20

    びわ湖バレイスノーパーク

    category:

    皆様こんにちは(^^♪

    冬も本場を迎え、毎日大変冷え込みますが、

    体調をしっかり整え寒さを乗り越えていきましょう♪

    さて…今回ご紹介させていただくのは、冬のスポーツと言えばスキーやスノーボードですよね\(^o^)/どちらもお楽しみいただける関西エリア最大級のスノーパーク「びわ湖バレイ」です♡!!

    夏場は大人気の びわ湖テラス「Café 360」 もある超絶景地であり 、

    琵琶湖に飛び込むような体感はまさに圧巻 です☆彡

    どんな方でも 楽しみやすいよう設置された2wayタイプのコースが大人気だそうです( *´艸`)!

    是非この冬に関西エリア最大級のスノーパークをお楽しみください!

    ホテル21からお車で約1時間です!

  • 2024.1.15

    リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界 クラシックな名作とともに

    category:

    みなさま こんにちわ~(^O^)/

    今回は・・・陶芸の森 様 ご案内です。


    期間:
    2024年03月02日(土) – 2024年05月26日(日)
    場所:
    滋賀県立陶芸の森 陶芸館
    入場料:
    一般900円(720円)/高大生680円(540円)/中学生以下無料 *( )内は20人以上の団体料金
    ギャラリートーク:
    2024年3月24日(日)・2024年4月28日(日)・2024年5月12日(日) ※各日とも13:30~

    人物や動物、テーブルウエアなどスウェーデンの陶芸デザインで知られる リサ・ラーソン(1931年~)の展覧会が開催されます。おなじみの代表作とともに、今回初めて紹介されるスウェーデンの旧市街をモデルにしたレリーフや少数しか生産されなかったコレクターズアイテム、グスタフスベリ磁器工房やみずからの工房で制作した1点ものの作品などに、これまで知られていなかったもうひとつの彼女の魅力と出会える作品が約250点展示されます。


    リサ・ラーソン「小さなネコ」
    1965年製造
    個人蔵
    ©Lisa Lason/Alvaro Campo


    リサ・ラーソン「旧市街」
    1963-1978年製造
    個人蔵
    ©Lisa Lason/Alvaro Campo


    リサ・ラーソン「ネコのトラップ(トリップ・トラップ・トュルルシリーズ)」
    1972-1974年製造(デザイン1968年)
    リサ・ラーソン蔵
    ©Lisa Lason/Alvaro Campo


    リサ・ラーソン「エンマ/ABC少女シリーズ」
    本モデルは1958-1973年に製造(本作品は1971年に製造)
    リサ・ラーソン蔵
    ©Lisa Lason/Alvaro Campo


    ■信楽高原鐵道ラッピング列車の運行
     展覧会開催を記念し、リサ・ラーソンの代表作である動物シリーズをはじめとした作品を

    車内外にデザインしたラッピング列車が信楽駅―貴生川駅間にて運行。
     ・運行期間:令和6年1月9日(火)~5月26日(日)
    ■トレイン&ミュージアム共通チケットの販売
     展覧会の入場券と信楽高原鐵道信楽駅-貴生川駅間フリー乗車券がセットになった共通チケットが販売。

    車内外にデザインしたラッピング列車が信楽駅―貴生川駅間にて運行。
     ・運行期間:令和6年1月9日(火)~5月26日(日)
    ■トレイン&ミュージアム共通チケットの販売
     展覧会の入場券と信楽高原鐵道信楽駅-貴生川駅間フリー乗車券がセットになった共通チケットが販売。

    ・価  格:1,580円(税込)(乗車券860円+展覧会入場券720円=1,580円)
     ・発売開始:令和6年2月1日(木)より
     ・有効期間:令和6年2月1日(木)~5月26日(日)
     ・販売場所:①信楽高原鐵道 信楽駅
           ②滋賀県立陶芸の森 陶芸館 ミュージアムショップ3月2日(土)より

    ホテル21から、車で約30分ぐらいです。

  • 2024.1.10

    JR琵琶湖線

    category:

    こんにちは。ホテル21でございます。

    いつも当ホテルにご宿泊いただき誠にありがとうございます。

    2024年1月1日に発生した令和6年能登半島地震にて被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

    被災地域の早期の復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

    今回はJR琵琶湖線を紹介します。

    JR琵琶湖線は東海道本線の京都駅から米原駅までと北陸本線の米原駅から長浜駅までの区間につけられた路線愛称です。

    米原~草津間は複線ですが、当ホテル最寄り駅の草津駅からJR神戸線の西明石駅までの120.9キロは日本最長の複々線区間になっています。この複々線区間含め新快速は最高時速130キロで運転しています。

    JR琵琶湖線で運用されている主な車両は223系1000番台、2000番台、

    225系、

    その他、最新車両の225系100番台、221系が主に使用されています。

    当ホテル最寄り駅の草津駅から新快速で京都駅まで約20分、大阪駅まで約1時間、米原駅まで約35分で結んでいます。

    当ホテルから京都・大阪方面への観光で利用するのはいかがでしょうか?


  • 2024.1.5

    ホテルフロント前にも駐車場が出来ました。

    category:

    この度、平面駐車場の拡張工事に伴いましてホテルフロント入り口正面にもお車を停めていただけるようになりました。

    .

    台数限定、先着順になります。
    ご希望の方は駐車場入り口のゲートには入らず、道なりにフロント前までお越しくださいませ。
    またお手数ではございますが、フロントスタッフまでお声掛けをお願いいたします。

    .

    ※もちろん今までの平面駐車場もご利用可能でございます。
     駐車場入り口のゲートより駐車券を取って入場くださいませ。
     チェックインの際に発券されました駐車券をフロントにお持ちくださいませ。(無料処理致します。)

    .

     併せてよろしくお願いいたします。

  • 2024.1.1

    明けましておめでとうございます。

    category:

    明けましておめでとうございます。

    旧年中はたくさんのお客様にご利用いただき誠にありがとうございました。

    本年もひとりでも多くのお客様に当ホテルで快適にお過ごしいただけるよう、
    従業員一同、精一杯努める次第でございます。

    どうぞ今後ともホテル21をご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

    皆様にとって2024年が素晴らしい一年となりますよう、
    心よりお祈り申し上げます。

    2024年元旦

  • 2023.12.28

    春の訪れ 黒壁ガラスのひなまつり2024

    category:

    2023年12月20日(水)から3月3日(日)まで、長浜の黒壁スクエア一帯で毎年大人気の『春の訪れ ガラスのひなまつり』が開催中です。
    手のひらサイズの可愛いものからガラス作家の作品まで、
    個性豊かなお雛さまが出迎えます。
    お気に入りの逸品をみつけてみてください。

    【開催日程】2023年12月20日(水)~2021年3月3日(日)
    【開催時間】10:00~17:00
    ※店舗により異なる
    【開催地】黒壁スクエア一帯
    【問い合わせ先】株式会社 黒壁
    0749-65-2330

    ホテル21からはお車で約60分です。

  • 2023.12.23

    お手軽にびわ湖の冬景色☆

    category:

    皆さまいかがお過ごしでしょうか⁇

    今日も一日明るい笑顔で頑張りましょう♪

    今回ご紹介しますのはこちら!

    冬季限定の南湖遊覧ボートです!

    大津港を発着する高速船に乗って、比叡山や比良山系などの冬景色を楽しめます!

    およそ1時間のクルーズで、お気軽に非日常を体感できます♪

    滋賀ならではの観光☆

    機会がございましたら是非ご利用ください!

    日程:2023年12月4日(月)~2024年3月8日(金)

    開催日  :平日のみ運航

    運航スケジュール :

    【1便】大津港11:00発~~大津港12:00着

    【2便】大津港14:00発~~大津港15:00着

    乗船料:大人(中学生以上)2,000円  小学生 1,000円

    ☆ホテル21から大津港までお車で約40分☆

  • 2023.12.18

    びわ湖テラスでクリスマスを//

    category:

    皆さまこんにちは(^^♪

    本格的な冬が到来し、毎日の寒さに体が追いつきませんが、

    年末年始に風邪をひいてしまわない様に体調管理をしっかり行いましょう☆

    さて…今回ご紹介させていただくのは、

    もう少しでクリスマスですよね♡///

    クリスマスどこ行こうか、何をしようかお考えの皆様におすすめしたいのが…

    「The Biwako Terrace Christmas 2023」 ※12/25(月)まで

    標高1100mに位置するびわ湖テラスになんとクリスマスがやって来ます♪

    今年は、昨年までのイルミネーションに加え、山岳リゾートにぴったりの

    キャンドルとランタンによる炎のゆらぎで癒しが追加されたみたいです(#^^#)♡


    デートはもちろん、ご家族の皆様との冬の思い出にいかがでしょうか(*’▽’)♡

    ホテル21からお車で約1時間です!!