• 2009.10.7

    ベースボールクリスマス‘09 IN びわこ・くさつ

    category:

     日本プロ野球選手会と立命館大学との共同イベントが草津で!

    個人的には、阪神のCSシリーズ進出なるかと、盛り上がってますが、12月に草津で日本プロ野球選手会と立命館大学の共同イベントで盛り上がりそうです。

    12月6日(日)、立命館びわこ・くさつキャンパスにおいて、日本プロ野球選手会主催の大型ファンコミュニケーションイベント「ベースボールクリスマス‘09 IN びわこ・くさつ」(入場無料)を、現役選手約30名やOB・審判員などの野球人を中心に開催されます。

    現役選手の指導が受けられるチャンスやトークイベントなども実施されます。この機会をみなさんお見逃しなく。しかも入場は無料!

    ホテルから立命館大学までは、車で10分ほどです!

    press090724_000.jpg  阪神タイガースの新井選手と立命館大学の総長 立命館大学のHPより

     

    ?[ベースボールクリスマス‘09 IN びわこ・くさつ 概要]?

    ・日  時   2009年12月6日(日)10時?17時(時間は調整中)

    ・会  場   立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)

    ・参加者   選手:30名程度(各球団より2?3名の参加・立命館出身選手含む)セ・パ審判員

    ・主  催   日本プロ野球選手会

    ・共  催   学校法人立命館・ベースボールクリスマス‘09実行委員会

    ・協  力   滋賀県・草津市等自治体、商工会議所等と調整中 その他協賛企業等

    ・内  容   以下の内容は過去の実施内容に基づくイメージです。

           正式な実施プログラムは、秋以降、順次発表されます。

    *選手によるシーズンを振り返るトークイベント 
    *打撃・守備・走塁教室
    *安全な「ゆうボール」によるキャッボール大会 
    *プロの迫力を体験するコーナー
    *野球活性化をテーマにしたシンポジウム 
    *協力団体コーナー・屋台村
    *選手が選ぶベストナイン・ファンが選ぶベストゲーム表彰
    *食育・環境など、社会的テーマに即したトークイベント (以上予定)
             

    ここからサブコンテンツです。

  • 2009.10.4

    新幹線高速試験車両一般公開  <米原>

    category:

    10月10(土)・11日(日)の2日間、JR米原駅東口にある(財)鉄道総合技術研究所にて、新幹線高速試験車両の一般公開が開催されます。(財)鉄道総合技術研究所には、大型低騒音風洞があり、高速車両の空力騒音、空力特性などのデータ収集がおこなわれています。さらに 新幹線高速試験車両保存場として日本最高速度443kmを誇る【WIN350】【STAR21】【300X】などが保存されています。通常はフェンス内への立ち入りが禁止されてますが、記念写真を撮ったり、運転席に座ることが出来る貴重な2日間です。

    dsc01492.jpg                                                

    ● 日時
    2009年10月10日(土)・11(日)

    ● 時間                                                                                      両日とも/AM10:00?PM4:00

    ● 場所
    滋賀県米原市梅ヶ原  鉄道総合技術研究所(新幹線高速試験車両保存場)                                                                                                                

    ● アクセス                                                                                                            
    公共交通機関 : JR琵琶湖線「米原駅」東口から徒歩5分                                                   
                                                                                  ● お問い合わせ
    米原観光協会 0749?58?2227

  • 2009.10.1

    信楽陶器まつり2009

    category:

    ?           10月10日(土)から10月12日(祝) 9:00から17:00

    年に1度の信楽焼のビックイベント。土への感謝と地場産業の振興、発展を願うお祭りです。信楽陶器総合展、  セラミックアートマーケットなどが予定されており、信楽伝統産業会館にて『 信楽陶器まつり記念展示会 』、 甲賀市信楽支所周辺特設会場にて『 大陶器市 』が開催されます。近隣のMIHO MUSEUMや、陶芸の森、 信楽伝統会館などイベントは広範囲におよびます。期間中は無料シャトルバス運行されます。

     dsc00196.jpg pontiki.gif

    map1.jpg ← 画像クリックお願いします

  • 2009.9.29

    赤の大群

    category:

    ?top1.jpg

    さて赤備えと言えば、知っている方も多いと思われます。
     
    兜・鎧など全てを燃えるような赤に統一していた赤備え部隊は、遠くから見てもはっきり分かったと言われています。
     もちろん、戦場で目立つのですからその危険度は高く、それゆえ赤備え部隊に属す者たちは、皆選りすぐられた精鋭であったといわれ、その強さは敵をことごとく畏怖させたと言われています。
     後に甲斐に入国した徳川家康は、赤備え部隊が絶えているのを惜しみ、家臣である井伊直政のもとに昌景の家臣(赤備え隊の者たち)らを仕官させ、赤備え部隊を復活させました。
     また後に真田幸村も赤備え部隊を組織したことから、昌景が率いていた赤備え部隊が、どれだけの畏怖と畏敬の念を持って、敵味方に見られていたかがわかります。

    さてそんな前置きはほどほどに…今年も、赤祭りがやってきます。赤い車が彦根に集結!

    赤祭り2009 今年で3年目? すいませんはっきり覚えてません。

    昨年、見に行ったときはさすがに「赤」の迫力に圧倒されました。シルバーの車で行ったのが恥ずかしいくらい周りは赤、赤、赤。

    今年は、何百いや何千台の赤い車が彦根に集結するのでしょうか?

    赤い車であれば、どなたでも参加できますので、赤い車に乗っているあの人にも言ってみましょうか?
      

      日時: 2009年10月18日(日)AM10:00?PM3:00 (登録車両はAM7:00より入場可)

      場所: 滋賀県彦根市 国宝彦根城(大手前広場)

  • 2009.9.27

    小谷城ふるさと祭り  < 湖北町 >

    category:

    hyousi.gif

    国指定の史跡「小谷城跡」は、戦国大名浅井長政、お市の方の居城跡として知られ、日本の中世五大山城の一つにも数えられています。戦国時代華やかであった小谷城。文化遺産を活かしたイベントです。槍や鉄砲を背負った浅井家武者行列や国友鉄砲の実演、バザー市場などいろいろな催しが行われます。今年は2011年大河ドラマ「江?姫たちの戦国?」の放映決定と観光マスコットキャラクター「浅井三姉妹」の誕生を記念して様々な催しが企画されております。

    ● 日時
    2009年10月4日(日)

    ● 時間                                                                                      AM9:00?PM3:30

    ● 場所
    滋賀県東浅井郡湖北町大字郡上   湖北町歴史資料館前広場                                                                                                                        

    ● アクセス                                                                                         車 : 北陸自動車道長浜ICを降り、国道8号線を北へ、速水中の信号を右折して、国道365号線に出て右折                    
    公共交通機関 : JR北陸本線「河毛駅」下車 バス フリー乗降                                                       
                                                                                  ● お問い合わせ
    小谷城ふるさと祭り運営委員会(湖北町役場まちづくり課内) TEL:0749?78?8305

  • 2009.9.24

    ポップサーカス

    category:

    tent.jpg  sp_02.jpg

    「ポップサーカス」……なんですかそれは?

    子供の頃に、「木の下大サーカス」みたいなものに連れて行ってもらった記憶はあるのですが…

    ポップサーカスとは、1年に5?6都市で公演を開催し、のべ500万人以上を動員している、今、日本国内でも非常に注目されているサーカスのひとつだそうです。

    また、日本最大級のテント、バリアフリーの客席・トイレ(一部)、赤ちゃんルームなど、みなさんにやさしい施設があり、家族みんなで楽しめそうですね。

    主催もびわこ放送がされるとの事ですので、きっと大掛かりなスケールなんでしょうね。

    開催期間も長くされているので、皆さん家族連れで見に行きませんか!

    ★滋賀公演★
    2009.10.31(土) ? 2009.12.13(日)

    会場 イオンモール草津駐車場

  • 2009.9.22

    元祖喘息封じ ?竜王町?

    category:

    ?zensoku04.jpg?zensoku06.jpg

    zensoku03.jpg?← へちま汁

    ぜんそく封じの願寺で知られる竜王町の龍王寺で毎年十五夜、中秋の日、ぜんそく封じのへちま加持祈祷が行われます。雪野山ふもとにある龍王寺は、奈良時代の和銅3年(710年)に僧・行基によって創建されたとされ、医を司る薬師如来を本尊としていることが、この祈祷が行われている由縁とされ、毎年仲秋の名月にあたる日、へちまに病を封じて、ぜんそくを治す祈祷が行われてます。本堂では住職の講話があり、加持祈祷を受け、ぜんそくの治癒を祈ります。ご祈祷後は、へちまの茹で汁にへちまを細かく刻んで入れたへちま汁が振る舞われます。また門前では地元の特産市が行なわれ、ドラゴン屋台村が豚汁や松茸ご飯、大福餅、あわび茸、町特産の秋野菜、ぶどうや梨なども売られ、市価より安いとの評判で賑わいます。

    ● 日時
    2009年10月3日(土)

    ● 時間                                                                                      ご祈祷開始 : AM7:30?PM5:00
    特産j品販売 : AM8:00?PM4:00

    ● 場所
    滋賀県蒲生郡竜王町大字川守41  

    ● アクセス                                                                                         
    JR琵琶湖線近江八幡駅からJRバス川守下車、徒歩10分                                                         駐車場  普通車:70台 大型車:10台 

    ● お問い合わせ
    竜王町観光協会 : 0748?58?3715

                                                                                                                                   


    大きな地図で見る

  • 2009.9.13

    京都在住スタッフオススメ! 鞍馬の火祭

    category:

    10-002.jpg  10-008.jpg

    18時、松明に次々と点火され壮大な祭りのスタートです。

    若衆たちは5mもの松明を担ぎ、「サイレィ、サイリョ」の掛け声も勇ましく、火の粉を撒きながら神社へと向かい、一面は火の海、興奮の坩堝に!

    夜空を焦がす火の祭典は、午前0時に終了します。

    終電のご心配は無用!この日、叡山電車が臨時運行(最終24時22分鞍馬発の予定)され、車は15時から通行止めになります。

    しかし、次の日の寝不足にはくれぐれもご注意を…

    10月22日(水) 雨天決行です

    【由岐神社】左京区鞍馬本町 京阪電車「出町柳」より 叡山電鉄鞍馬線「鞍馬」
    TEL 075(741)4511(鞍馬の火祭テレフォンサービス 9月1日?10月末日)

    ★オススメは、午後は京都三大祭りのひとつ「時代祭り」を見学。夕方からは、「鞍馬の火祭り」と古の情緒を味わって下さい!

    時代祭りの京都御所から、鞍馬の火祭りの会場まで電車で30分です。

  • 2009.9.10

    石山寺秋月祭

    category:

    紫式部が中秋の名月を眺めながら『 源氏物語 』の構想を練ったと伝えられる石山寺で開催される月見の催しです。中秋の名月を含む3日間、夜間拝観していただけます。源氏物語の朗読やひとり芝居、バンド演奏などが楽しめます。月見亭横の芭蕉庵では、お茶席がご用意されてます。

    dsc01190.jpg dsc01191.jpg

    ● 日時
    2009年10月2日(金)?4日(日)

    ● 時間
    17:50?21:00( 最終入山は20:30 )

    ● 場所
    石山寺( 大津市石山寺1?1?1 TEL 077?537?0013 )

    ● 入山料
    夜間 500円( 17:50?21:00 ) ※昼間拝観 500円

    ● お問い合わせ
    (社)石山観光協会 TEL 077?537?1105


    大きな地図で見る

  • 2009.9.3

    時代祭

    category:

    10-006.jpg

    秋の都大路に繰り広げられる一大ページェント。行列は“激動の幕末”から始まります。鼓笛を響かせ整然と行進する維新勤王隊列を先頭に、江戸、安土桃山、吉野、室町、鎌倉、藤原、延暦の各時代の人物が彩りを添えつつ華やかなパレードを繰り広げます。「時代祭」は京都三大祭の一つです。
     総勢2000名(馬70頭、牛2頭、馬車、牛車なども含み)、総延長2キロにわたる行列の巡行は約2時間にも及ぶ一大歴史風俗絵巻。観客はいながらにして日本の歴史が偲ばれ、その華やかさに魅了されます。
     時代祭の行列の見学には、出発場所の京都御苑と御池通、平安神宮道に設けられる有料観覧席でのご見学をおすすめいたします。

    ?開催日 10月22日(木) 雨天順延  御所出発 12時